木製/ウッドフェンスのメリット・デメリット




木製のフェンス、いわゆる「ウッドフェンス」。
街中を見回しても意外と取り付けているお家は少ないですよね。

分譲住宅のみならず注文住宅においても、こと外構工事となるとアルミフェンスやネットフェンスが当たり前となっています。

フェンスを木製にしただけで、とてもぬくもりのある温かな空間がそこにできます。
では、なんで取り付けている家は少ないのでしょうか・・・

それは、アルミ製よりどうしても耐久性が劣ってしまうからです。
そう、木はメンテナンスを怠るとどうしても劣化してしまうのです。

でも、ここであきらめちゃぁいけません。
木製と一言でいっても、木の種類によって耐久性は様々です。
また、メンテナンスをきちんとすることによって、とても長持ちするものなのです。

ここで、木製フェンスを長持ちさせる要素をあげてみますね
1)腐りにくい材料(また、処理を施したもの)を使用する。
2)環境にあった適切な施工を行う。
3)適切なメンテナンスを行う。 

・・・の、3点に限ります!。

木の材質やメンテナンスなどの詳しい説明は次のページやウッドデッキ、または枕木のカテゴリーに書いてあります。
そちらも合わせて見てみて下さいね!
そして、ぜひ木製のフェンスを手に入れてみてはどうでしょうか?




基本のガーデニング資材・グッズ,花を引き立てるグッズ、花を育てる・守るために必要な資材などなど...
ガーデニングを楽しむ雑貨や,お庭づくりに必要なアイテムが大集合です!


ガーデニング資材・グッズ

 庭木や生垣など、大切に育てたい木々が主役のお庭づくりの情報が満載のページです。
シンボルツリーにお勧めする木、生垣や目隠しにお勧めする木、グランドカバーにお勧めの木などなど...
その他、庭づくりにかかせない資材などを紹介しています。


木が主役のお庭づくり
お気に入りのお庭づくりにするために...
草花や庭木、花木、果樹のほとんどがここでチェックできます。


草花・樹木カタログ

 ナチュラルガーデン...
決して野放しでできたお庭をナチュラルガーデニングと言うわけではありません。
無理して造ったわけではなく、人々が日々の生活をしている間に、時の流れとともにできた情景、どこかの国の特別ではない風景を連想させるお庭をめざして、こだわりのガーデニンググッズ、植物をさがしてみましょう。。。


ナチュラルガーデニングカタログ


楽天市場
花・ガーデン・DIYジャンルトップで探す

Menu



外周・フェンス周り

セットバックで開放的な空間を
フェンス選びのポイント
木製/ウッドフェンスのメリット・デメリット
木製/ウッドフェンス選びのポイント
アルミフェンス選びのポイント・メンテナンス
フェンスの活用方法
トレリスやラティスを張る
フェンスにからませたいツル性植物