アルミフェンス選びのポイント・メンテナンス




今、アルミ製フェンスはメーカーから、いろいろな商品がでていますよね。その種類は本当に多種多様。
だから、「分厚いカタログを見てもよくわからない」ということもあるかもしれません。
どこから手を付けたらいいのか分からないものです。

そこで、少しまとめてみました。


「アルミ形材・鋳物」

アルミ形材の特徴は、さびや腐食に強く、耐久性に優れていることです。もっともよく使われているフェンスですよね。
スッキリとした印象のアルミ形材のフェンス。

これは成形の方法によって「形材」と、「鋳物」の2種類に分けられています。
「形材」は、軽くて比較的安いものが多く、ごく一般的なフェンスです。
デザイン的にはシンプルなもの。
「鋳物」は、デザインが豊富で形よりも重みがあり、高級感があります。
価格的には形材よりも高め。

以上、アルミ製フェンスは大まかにこの2種類に分類できます。
カタログを見る際の参考にしてみて下さい。

つぎに、
アルミ製のフェンスのお手入れ方法(メンテナンス)を紹介します

アルミニウムを腐蝕させる最大の原因は、大気中の汚れです。
埃、煤煙、金属粉、排気ガス、海塩等をアルミニウム表面に付着したままにしておくと、湿気や雨水の影響を受け腐蝕が発生する恐れがあります。
いつまでもきれいに使うためには普段の手入れが大事です。
中性洗剤をぬるま湯で薄め、柔らかい布やスポンジで汚れを落としたあと洗剤が残らないよう真水で洗い流した上十分に乾拭きしましょう。




基本のガーデニング資材・グッズ,花を引き立てるグッズ、花を育てる・守るために必要な資材などなど...
ガーデニングを楽しむ雑貨や,お庭づくりに必要なアイテムが大集合です!


ガーデニング資材・グッズ

 庭木や生垣など、大切に育てたい木々が主役のお庭づくりの情報が満載のページです。
シンボルツリーにお勧めする木、生垣や目隠しにお勧めする木、グランドカバーにお勧めの木などなど...
その他、庭づくりにかかせない資材などを紹介しています。


木が主役のお庭づくり
お気に入りのお庭づくりにするために...
草花や庭木、花木、果樹のほとんどがここでチェックできます。


草花・樹木カタログ

 ナチュラルガーデン...
決して野放しでできたお庭をナチュラルガーデニングと言うわけではありません。
無理して造ったわけではなく、人々が日々の生活をしている間に、時の流れとともにできた情景、どこかの国の特別ではない風景を連想させるお庭をめざして、こだわりのガーデニンググッズ、植物をさがしてみましょう。。。


ナチュラルガーデニングカタログ


楽天市場
花・ガーデン・DIYジャンルトップで探す

Menu



外周・フェンス周り

セットバックで開放的な空間を
フェンス選びのポイント
木製/ウッドフェンスのメリット・デメリット
木製/ウッドフェンス選びのポイント
アルミフェンス選びのポイント・メンテナンス
フェンスの活用方法
トレリスやラティスを張る
フェンスにからませたいツル性植物